ECサイト制作・構築入門

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

近年ECサイトを新しく開設する人が増えてきています。
ECサイトは手軽で安く簡単に始めることができ、自分で店舗を持たなくてもこのECサイト1つで営業ができてしまうため、副業として始める人や、本格的に商売として始める人や、その種類は多種多様で非常に高い競争率となっています。

この数あるECサイトの中で、競合他社に競り勝って自分の商品を売り出すためには広告戦略が欠かせません。
どんなキーワードであなたのサイトにたどり着くか? サイトに辿りつき、どれだけの人が実際に購入していくか? 訪れた人が何を見ていったか? どの時間帯、どの地域からアクセスしたか?
ECサイトを運営していく上で顧客がどのような特徴を持っているかを把握することは戦略を立てる上で非常に重要です。そしてこれらの情報は誰でも簡単に調べ上げることができ、サイトの向上に向けて取り組むことができるのです。

ECサイトは検索結果で上位に表示されることが最も重要なことと言えるでしょう。
検索結果で上位に表示されるということはアクセス数が伸び、高いコンバージョンにつながっていくのですが、まず上位に表示されるにはそのサイトの価値を上げる必要があります。

サイトの価値を上げるにはタイトルタグ、ディスクリプション、h1タグなどに適切なキーワード、そしてテキストが入っているかがポイントです。そしてユーザーにとって魅力的なコンテンツがたくさんあるか、小まめに更新されているか、サイトの表示速度やリンク数が多いかなど、SEO対策として改善・構築する項目は非常にたくさんあります。
これらは独学で学ぼうと思えばできないことはないですが、実際に施策するにはWEBの専門知識やコーディング技術が必要になってきますのでそう簡単にはいきません。

ECサイトのSEO対策をしようと思ったら専門のSEO会社に任せることになりますが、企業を選ぶ際には「売れるサイト」をきちんと志している優良企業を選びましょう。
ECサイトの構築ができる企業はたくさんありますが、SEOを含んだ構想ができる企業はあまり多くないです。
まして構築・SEO・ライティング・デザイン等、総合的に扱っている企業はそう多くないので、総合的にやっている企業で依頼するのがやはり良いでしょう。
SEO会社と言ってもたくさんの会社が存在しますが、委託しても全然検索順位が上がらない会社や、検索順位を上げるだけが目的でキチンと売上につなげるところまで見通していない会社や、結構いい加減な企業がたくさんいるのが現実です。

依頼する際にはSEO対策(またリスティング等を含めたWEB広告戦略全般)によって上位表示された結果、どのぐらいの売上アップも目標としているか、最終的な着地点まで踏まえたビジョンを話し、真摯に向き合ってくれた企業に依頼するようにしましょう。これがECサイトの制作・構築で失敗しないためのコツです。

ECサイトの構築の企業選び

そしてECサイトのスマホを作ったのであれば、その先にあるのはアプリ化です。
アプリを制作することでそのサイトとユーザーの距離が一気に縮まるわけです。
特にアプリのプッシュ通知を利用することでユーザーは利用しやすくなります。
なのでECサイトを制作したらアプリを制作することが今後の条件になってきます。
質の高いアプリを運用するのならばアプリ制作会社に依頼するのがいいでしょう。